<   2005年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧
検証の報酬
芸人の華子です。
b0061543_10152919.jpgお友達の魔法士さんとマリオ・狼狩り。
死森前の大量発生地帯を烈しく狩り尽くし,華夫さんは50%ほど経験値を獲得して87歳。
b0061543_10155980.jpgその後,うちもあと30%でレベルアップだったので,4200本で30%稼げる計算になるアビウスへ。ついでにお邪魔なかぼちゃさんも一緒に料理しちゃいましょう。

ところで。ムーンワークってなんですか?

疲れてきたのか,ときどきダーツを投げそこないます。
そこで黒リボンに換えてみました。
速度は落ちますが,一撃の威力は上がって,まったりといい感じです。
b0061543_1016896.jpgのんびりと広範囲を巡回狩りしていると,あちこちで知り合いの声がします。
墓地ドロップアップで再び閑散としていた死森ですが,経験値効率がよくて死森クエストがあるので,お手軽なレベルアップ用の狩場として人気が高まっているのでしょうか?

などと思っているうちに計算どおりにレベルアップ。
122歳になりました。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-30 10:15 | 芸人:5番目の華子
めざせ!限界クリティカル率
b0061543_1013910.jpg新しく鍛冶士を育てた理由。
実はクリティカル上限検証のためだったのです。
お手軽極楽なクリティカル数値水増し法,それは鍛冶士をクラウンフェイスすること。
クラウンフェイスの上昇数値は,自魔力と相手レベルだけで決まるようなので,レベル40程度の鍛冶士が出来れば上限への挑戦が出来そうです。
b0061543_10132137.jpgということで,120レベルの芸人華子が鍛冶士華子をお供に検証の旅に出かけました。
初めて気付いたのですが,なぜか,芸人側と鍛冶士側でクラウンフェイスのグラフィックイフェクトが違って見えます。どっちが正しいのかしらん。今まで,芸人側からしか見てなかったので,クリティカルアップのイフェクトは地味だなぁと思っていたのですが,バグっぽいですね。

それはさておき。対戦結果。
上段がクリティカルのパラメータ値,下段がダーツ300発中のクリティカル発生数。
第1局:対バブルドラゴン(Lv87)
クリ数値 88 75 60 45 30
クリ頻度 65 67 52 39 21
b0061543_17253727.gif第2局:対レイシャーク(Lv93)
クリ数値 88 75 60 45 30
クリ頻度 67 66 55 29 12

第3局:対アメマイト(Lv97)
クリ数値 92 79 62 47 32
クリ頻度 53 56 59 34 34

300発ずつしか数えておらず,ラストヒットのクリティカルは数え損なっている可能性がありますが,上限が20%程度であるような雰囲気。
これまでのデータをまとめてみると,グラフのようになって,斜めの直線部分は実は通常攻撃のクリティカル発生率÷4。じつは単純な結論になるのかもしれません。

ということで,現時点でのテンポラリな結論
何でも投げのクリティカル発生率
=(自分のレベル+クリティカルの能力値-敵のレベル-5)*0.225,
上限20%,下限1%

[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-29 14:04 | リロード完全解析
さようなら、華ちゃん
エリムの街角でぼっとしていることの多い華ちゃんでしたが、流行り病にやられたのか、そのままポックリお亡くなりになってしまいました。

More
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-28 11:24 | 調理師:華子:
哀しいイベント
定例会見でのGMエチュードさんの提案に端を発する「デモ」イベントが公式に提案されています。

「ドロップアップ訴求 行進イベント」というタイトルからして意味不明ですね。
訴求というのは,普通は消費者・顧客に対して訴えかける場合に用いられる言葉です。
などと,揚げ足をとるようなことを書くのも,今回のイベントの本質が隠蔽されているからです。
訴求を含めたビジネスプレゼンのポイントは,対象・商品・ゴール。
つまり,誰に,何について,何のためにプレゼンするのか。

今回の場合,「何について」「何のために」ははっきりしています。
「現状のドロップ率に不満であること」を訴え,「ドロップ率アップの実現」を求める。

不明瞭なのは,「誰が」「誰に」訴え,求めるのかです。
4Gamerでは
奇妙なのは,プレイヤーの要求に応えるのであれば,ドロップ率のアップを確約すればいいだけなのに,なぜか"デモ行進のサポート"が回答となったこと。また,訴えられる側が,日時,コースの確保といったガイドを行うのも異例だろう。
と報じられています。第3者から見ると,KespiがKespiに対する要求イベントを企画・立案・実施することになるので,奇妙で異例に思えるわけです。

いくらKespiが「ユーザー主導」と強弁しても,Kespiの企画立案した「ユーザー主導」イベントです。ですから,訴える相手は Kespi ではなく韓国開発チームとならざるをえません。

実際,塩肉さんの定例会見での発言を振り返ってみると,この辺りの事情は明白です。
もし、この行動が、ユーザーの意見として良い形で、開発に届くのであれば、デモを発端に、何か起こらないよう、守ります。
一つだけお願いしたいのですが、デモイベントは黙認ですが、内容は「ドロップ率アップの要望」が主眼であり,開発元を非難することは、止めていただきたいです。
その主眼がずれなければ、デモイベントは、良い意味に受け取られると思います。

その直前には,
弊社といたしましても、担当者を韓国の開発元へ出張させており、これまでの国際電話、メール、遠隔会議以上に、具体的な形で交渉と調整を進めております。これはドロップ率という単独のトピックでは極めて異例でありますが、そこまでしております。
とあります。

長々と書きましたが,こうしてみると,交渉の末ドロップアップを実現できたと思ったら,すぐに戻さざるを得なかった。今後のドロップアップについて交渉を続けてはいるものの,進展が無く手詰まり。打開策として,ユーザーの意見をダイレクトに開発チームに伝えるために「訴求デモイベント」を行ってみよう,という目論見だと判ります。

定例会見後の質疑応答で
わからないことばかりで申し訳ないですが、逆に、こちらからつつかないと回答がこないことが多いので、気づいたところはご意見ご要望からフォームで送っていただければ、こういう形で少しずつ回答できると思います。
とあったのが大変印象的です。日本のプレイヤーの声という形で回答を求めないと韓国開発チームからの回答が得られない。今回の訴求イベントもその延長にある発想なのでしょう。

日本運営チームの責任放棄で,敗北宣言とすらいえますし,やり方としても稚拙ですが,それ以上に,日本運営チームと韓国開発チームの連絡が上手くいっていないことが残念でなりません。現地法人と本社の連携は重要だが困難だというのは,ビジネスの世界では普通のことではありますから,現地法人の長たる塩肉さんの一層の奮励努力に期待するしかないですね。

ということで,良策とは全く思いませんし,問題も多いと思いますが,事ここに至った以上,このイベントが失敗すると後がない訳で,応援せざるを得ません。ということで,本ブログと中の人は,今回のイベントを消極的ながら応援させていただきます。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-28 00:26 | その他
魔法というより弓矢
魔法士の華子です。
いつものようにぼっと釣りをしていたら、狩りに行けと追い出されちゃいました。b0061543_10581625.jpg
ようやくIQで一撃になったケーンへ。
結晶も装備できないひよっ子の背伸び狩りなので実はZBの見分けがつきません。おかげで危険な目にあうことも度々なのですが、今日はZBのPOP地点を順番に表裏巡回している剣士さまのおかげで安全に狩り進められました。

ところで、キャスト時間の長いIQ。杖を構えてプルプルしてから発射って、弓を引き絞って放つ動作に見えて、どうも魔法攻撃という感じがしないのは自分だけでしょうか。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-27 16:57 | 魔法士:華子_
天知る、地知る、我汁、人知る
魔法士の華子です。
一ヶ月ほど前のことです。
ダーリンこと僧侶の華夫さんがレクシオンを覚えたいといいます。
レクシオン習得には,3人でPTを組んで高貴天使を倒すというクエストをクリアする必要があります。クエストなので各キャラ1回だけしかクリアできず,僧侶と物理攻撃職(剣士・騎士・鍛冶・無職),魔法攻撃職(魔法士・芸人)の3人PTでなければなりません。

クエスト未クリアの人をうまく見つけなければいけないのですが,なかなか難しい。
知り合いのクエスト未クリアのキャラは低レベルで高貴天使に攻撃が通らない。
知り合いで唯一の未クリア高レベルキャラとは高レベルすぎて直接PTが組めない。

ということで,外でクリア済みのキャラを頭にPTを組むなど工夫して,出入りと組み直しを繰り返して判ったことは

1)丁度3人のPTを組んでいる状態でないと高貴天使のいる部屋に入れてもらえない。
2)部屋に入れるのは未クリアの人だけだが,PTの人数あわせはクリア済みの人でもOK.
3)無形石は何回でも購入できる。
4)高貴天使を倒したときにその場にいるPTメンバが無形石を持っているとそのメンバの職業に応じた文字が刻まれる。

で,無形石を買い直したりしながら何度も出入りした結果,天石と人石が1個ずつ余ってしまいました。3個セットでないと使えませんし,持っていても仕方が無いので,ためしに露店においてみたら,即売。

酔狂な人もいるもんだと思っていたら,なんと転売されていたようで,ブログのネタにされていました。
そういう事情ですから,地石はそもそもないんです。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-27 14:55 | 魔法士:華子_
攻撃速度再び
芸人業界最大手サイトで攻撃速度のデータがアップデートされていたので,こちらもアップデート。

Seal-jamming の単位時間内の攻撃回数のデータが,2次関数に特徴的な振る舞いであることを以前書きましたが,実用に供するには覚えにくい。

2次関数ということは,逆数を取れば1次関数。
つまり,攻撃1回にかかる時間で考えればよかったわけです。
b0061543_12535889.gif
いきなりですが,結論。

攻撃20回に要する時間(秒)
=27-0.12*攻撃速度
(ただし攻撃速度150で飽和)

つまり,攻撃速度が10上がると,ダーツ20本投げるのにかかる時間が1.2秒短くなる。ダーツ20本で1匹倒す狩りだと,速度10アップで殲滅時間1.2秒短縮。50本必要な相手だと速度10アップで3秒短縮。

バイルの攻撃速度のデータを使って,被ダメ1回減らすのに必要な速度という観点から攻撃速度の最適値を求めるのが次の課題ですね。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-27 13:15 | リロード完全解析
期待も落胆もしないでください
定例公式会見に行ってきました。先月以上の人出です。
b0061543_10381370.jpg社長さんも、ゴマテンさんエチュードさんと二人のGMさんを引き連れて、万全の体制のはずが・・・

ドロップダウンへの不満に対して、GMエチュードさんとゴマテンさんが「ドロップアップして欲しいのなら、デモでもして韓国開発チームにアピールしろ!」と煽って大騒ぎ。会見中断で、GM側がオフライン会議。運営グループ内で十分な意思疎通がなされており、的確な状況判断で適切な運営をしてくださっていることが伺える一幕でした。
また、社長さんの会見内容からは、韓国開発グループに対する日本運営グループの発言力の大きさと、密接な意思疎通がなされていることが、非常によく伝わり、今後の展開が大いに期待されるところです。をっと、期待も落胆もしちゃいけないんでした。

タイトルにもしましたが、今月の定例会見のキーワードは、「期待も落胆もしないでください」でしした。社長が今後の予定を発表して、「期待しないでください」「期待も落胆もしないでください」と連発するとは、さすがとしか言いようがありません。天気予報発言以上のヒットではないかと思うのですが、GM側がデモを煽るというそれ以上の問題発言があったので霞んでしまいました。

ということで、淡々と発表内容をまとめておくと。

1)6月7日に韓流ドラマクエスト第2弾「大長今/チャングムの誓い」実装予定。雪ソナの第2弾で、すでに台湾では実施済み。宮廷女官の服一式が手に入る。
2)新ボス・新スキルは6月21日に実装予定。3月30日に韓国で実装された新ボス4種、コロシウム(闘技場)、PvPのスキル化が、ようやく実装される模様。
3)6月の期間限定キャンペーンとして、ペット離乳食。釣りでつれる収集品でバラと同じ成長率のペット餌。キャンペーン終了時に未使用の離乳食は消滅する予定らしい。
4)予言書ドロップアップは、期間限定の予定ではなかったが、開発側の意向でGW限定となった。つまり、今のドロップはGW以前と公式に確認された。今後のドロップアップについては、開発側に強くお願いする。
5)新アイテムドロップについては、現時点で予定はない。開発側と話し合って、当分ドロップされないようならば、ドロップ以外の形で配布することを検討する。
6)サントラ作成予定があって、アーティストと交渉中(未契約)らしい。

b0061543_10382641.jpg
そんな素晴らしい会見が終わってみると、どこかで見たようなお姿の芸人さんが立っていました。
パシャリ。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-25 23:37 | 情報:そのほか
剣神装備って・・・
僧侶の角田華子です。
b0061543_1032669.jpg姉の剣士は羊頭剣神装備を目指して墓地に通ったりしてるようです。
どんな装備かなと思っていると、ちょうど街角で、その装備を揃えている剣士さんがいます。
コッソリ撮影。

んー。他職とちがって剣士の10次防具って、かなり微妙なデザインですね・・・
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-25 10:31 | 僧侶:角田華子
カブトムシのおいしい調理方法
羊頭が出るかと淡い期待を胸に、一家でカブトムシ採集に行ってみました。
b0061543_9345950.jpgまずは、剣士の華ちゃん@127歳。
21連+交差では不足なので、交差をもう1セット追加。
2セット以上交差を入れるなら、最初に交差を持ってくることで被ダメ減&移動時間減で得策。交差+21連+交差で約35秒。
17連と組み合わせてみると、交差+交差+17連+交差+交差とテンポよく、戦闘時間は30秒。
b0061543_9351246.jpg
一方、芸人華子@119歳はダーツ連射で27秒。

ゴークでは剣士の圧勝でしたが、カブトムシでは、芸人の辛勝。
有効属性でない事情は両者共通で、交差でクリティカルが出ないのが剣士の敗因。

ただ、補給路の長さは芸人に致命的。しかもアート装備でも、2匹で瀕死。一方、剣士は攻撃装備でも3匹背負って生き残れますから、長期戦になるカブトムシ狩りは剣士の方がよさそうです。

とはいえ・・・ 二人合わせて、300↑やってドロップはルビー1個のみ。
結局、社長の会見で、ドロップアップは期間限定で、GW前のドロップ率に戻ったことが確認された訳で・・・  続きの昆虫採集は、夏休みまでお預けかな。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-05-24 09:33 | 剣士:華ちゃん