明るい話満載の7月定例会見
1鯖で開催された定例会見に行ってきました。
「今日は明るい話が出来る」という塩肉社長の言葉とともに定例会見がスタートしました。一体どんな話でしょう? と期待して耳を傾けます。




まずは、7月のトピックから。ゲーム内のトピックは結婚式のみで、あとは、TCGの発表とイラスト応募キャンペーン、モバイル版との連携キャンペーンと、ゲーム外のトピックばかり。「周辺ばかり盛り上げて肝心の本体が空洞化するのではないか」、との批判に対しては、「これらパートナー企業と提携しつつ,本家の認知度を上げてともに成長していきたい」との回答でした。

続いて、アップデートについて発表です。すでに韓国で8月3日実装が予告されているアップデートについて紹介がありました。初心者マップ・クエストなど全体的に初心者を迎える形にチューニングされていく傾向が見られるので,これをきっかけに新規会員誘致につとめたいとのことでしたが、これからは以前とは方針を180度転換して新規誘致のための広告活動を強化するのでしょうか。

その一方で、発表されるだけされて一向に実装の気配のないバイル装備を模った新アイテムですが、未だにドロップの予定なしとの発表。塩肉社長は、韓国でアイテム課金専用になることを懸念しているが,現段階ではそうなるとは聞いていないとのことです。はてさて一体どうなっていることやら。

ひきつづき、アイテム課金関連の話の前に、運営方針ということで、海外プレイヤーによる狩場独占に対してGMが連日対処していること、およびそれが奏功したのか、いわゆるマナー違反プレイヤーの捨てアカウント取得が減少傾向にあること,が報告されました。

そして,いよいよ韓国のプレミアム料金制移行についてです。
以前からシールのアイテム課金制には反対であったこと、そして、日本、韓国、台湾がすべて同じアイテム課金制移行するのは無理があるのではないか、仮にアイテム課金制に移行しても、アイテムショップの品揃え・価格設定などはゲーム内バランスと違って日本側で設定・調整するので大丈夫だろう、との個人的見解が発表されました。とはいっても、実際には、韓国版の状況については,公式サイト以上の情報を入手していないそうです。そして、冒頭の「明るい話」とはこのことで、韓国でのアイテム課金制移行は、現在の各国一律のゲームバランスから、課金制度その他に応じた各国独自のゲームバランスへ移行する好機ではないか。仮に、そうならなかったとしても、各国運営側が、アイテムショップを通じて積極的にバランス調整に介入できるのではないか、と塩肉社長は期待しているようです。つまり、口先では反対と言ってはいますが、日本版が独自バランスにならないなら、むしろアイテム課金制にしてアイテムショップを通じたバランス調整をしたい、という考えのようです。つまり、開発側あるいは親会社がアイテム課金制に移行させたいと思っているなら、塩肉社長に協力させるのは簡単です。韓国開発側のこれまでの態度、そして日本版をとりまく状況から考えると、アイテム課金制移行の方向で動いているのではないかと思われます。でも、それでうまくいくのかしらん。キャンペーンでのアイテム配布ですら、開発元の許可を得ないと出来ないという以前会見での言葉を信じるなら、アイテムショップの管理運営においても開発元の強い統制が予想されるわけですし、先日のDRのドタバタをみても、管理運営能力に若干の疑念が・・・

最後に、ネットカフェに対する営業活動について軽くふれて、質疑応答へと移ります。

先月、直接訪韓して交渉すると気合が入っていたドロップアップ要望については、結局訪韓は実現せず、この定例会見の翌日遠隔会議で要望してみるとのことでした。裏読みすれば、前回の定例会見以降、特にドロップアップの交渉は進んでいないということなわけで・・・ 今回の防具ドロップアップ延長についても、いつまでかは不明。次のドロップアップについても予定は立っていないとのことです。

ドロップアップと共に、日本運営側から開発に働きかけていることになっている、もう一つのゲームバランス改善のポイントである鍛冶師についても、今回の大幅アップデートが優先されて進行していないそうです。

アイテム課金とドロップアップについて参加者が口々に意見を述べる中、エクシアイがオークションの話題を拾い上げて、場を沈めます。担当者に伝えて再開予定との由。

ひたすらドロップアップとアイテム課金制について訴えるプレイヤーを前に,塩肉社長は時間だからと退場。

かわって,GMエクシアイが,韓国に強くドロップアップ,ドロップ率決定権の日本への移行,窓化を強く要望していると発言し,プレイヤーの関心を一気に集め,花火大会へとプレイヤーをいざないました。うまく丸め込んだという感じですね。
[PR]
by HanakoSumida | 2005-07-26 21:37 | 情報:そのほか
<< 筋トレ筋トレ 期限未定の期間限定キャンペーン >>